トークイベント「プロ作家のHow To」について

今後の開催について
約3年で9回開催し、毎回満席をいただいていますので100名以上の作家さんにご参加いただきました。
中には2回参加される方も…誠にありがとうございます。
次の第11回講演が終わりましたら、当分開催をお休みしようと思います。
→第11回が決定しました。(最終回です。)
2017年9月2日土曜開催です。
↓ご予約はこちらまで

「プロ作家のHow To」講演のきっかけ
講演者の私自身は、文具・雑貨作家です。
過去就職していた時はグラフィック、パッケージデザイナーとして働いておりました。
(一応教員免許は持っていました。→更新していないので切れたと思います;)

15年程活動していますが、学生時代から30代まで、アマからプロまでを
一応経験しているので、その年代の悩み等は理解できると思います。

私が始めた頃はまだ、「作家」というのは所謂芸術家の一種だったので、
自分は単に手作り学生だと思っていました。
特に紙系の雑貨は、今程印刷料金も技術も良くありません。
業者に発注なんて夢のまた夢だったので、本気でやる人も珍しかったのです。

ですので、当初パクリやらダマしなんかに会っていた対象はほぼ企業でした。
圧倒的に力のある企業にパクられた時、
今まで自分が「手作り」していたものがあっという間に「量産」され市場に出ました。
いったい私はどうしたらいいのか…結果どうしたのか。
初めて弁護士さんに助けを求めました。


様々な経験を経て、漸く独り立ちした頃(7年前)に
「ハンドメイド作家」のブームが始まりました。
時を同じくして、twitterやFacebook等の
不特定多数と簡単にビジネス的交流が出来るツールが話題になりました。
昔はイベントと言えば、デザフェスや芸祭くらいでしたが、
昨今は様々なイベントが増え、オンラインモールも増え、正にハンドメイド全盛期だと言えます。

でも、まだまだ世間では趣味の域を超えていないイメージがつきまとい、
事務についてはマニュアルはほぼありません。

販売等のビジネスへの垣根が低く、誰でも参加出来る風潮は良いと思います。
ただ、いざ「ビジネス上のトラブル」に巻き込まれた時には残念な思いをする方も多く居ます。
以前は「経験も勉強になる」と思っていられる猶予がありました。
しかし最近はtwitterやFacebook等で、ちょっとした事でも広まる速度が加速しています。
端から見ていても、黙って見守る程度なのか判断出来る時間はかなり少ないです。

そうこうしている内に、知り合いの作家も多くトラブルに見舞われました。
相談を聞くうちに、こういった内容はちゃんと調べている人が少ないのかも…
と思うようになりました。
そんな中、カフェの方から有り難くご提案があり、第一回開催。
好評いただき、以降、年数回開催させていただいております。


「プロ作家のHow To」講演内容
著作権、契約書、確定申告
「調べても分かり辛い。人に聞きづらい。専門家に聞くのは腰が重い。」
と言った意見の多い、この3つの内容を中心にお話します。
これから始める方でも、もう随分やっているが興味があるという方でも問いません。
なるべく経験談も入れ、共感し易い内容にしています。
(弁護士さんに相談した事や、実際に意匠登録(デザインの特許)を取得した経験も含め
専門的な話題も出しつつ分かりやすく進めたいと思います。)
3時間ほぼしゃべりっぱなしですが、だいたい15〜20分に1度、質問タイムを設けております。

※ご注意いただきたいのは、あくまでも作家目線での話であり、
多くは被害に陥らないための予防策、改善策ですので、
既にトラブルに見舞われている方は専門家にご相談下さい。


著作権:著作権は随分昔からある法律ですが、作家=全員著作権を持っている。
という勘違いに陥り易い権利です。
実は非常に限定的で曖昧な権利だと言う事を、実例等を通してお話します。
また、著作権以外に作家が自力で獲得できる権利や、他の法律の話も少しします。
イラストレーション、デザイン、アクセサリー分野の話が多いです。
(第3回より著作権登録等の内容も盛り込みさらに増えました。)
デザインの特許である意匠登録についてもこちらでお話します。

契約書:実際の契約書を元に、取引での失敗例等も交えお話します。
1つ1つ解説しますので、書類の文は苦手という方に、是非聞いて頂きたいです。
私の過去の体験談も多いセクションです。
実際にこんな事があるの?といった話はあっても、結果どうなったのか。
という話は少ないと思います。

確定申告:副業だから、稼ぎが少ないから…といいつつでも詳しくは分からない。
そんな方も多いと思われますが、所得や税金の計算、したことはありますか?
ハンドメイドで儲かるというのは結構思い違いです。
原価も委託料も掛かるため、計画的にしないと雀の涙という方も多いです。
税金を納めないといけないかも…と危機感を感じる前に、まず計算してみましょう。
当日計算等は致しません。確定申告の紹介やそれに関わる税法等の説明です。
また第6回より、それぞれの立場と関わる税金について、イベント等で日雇いを雇う際の
税金についてを含め全面的に内容を見直し、ほぼテキストが倍になりました。
より分かりやすく、ご自身の将来の参考に出来る様に致します。


用意されているもの:テキスト 6枚(2016年より1枚増えました。)
こちらは大まかな内容や文言をまとめたものです。
口頭では話っぱなしなので、ご自身で重要と思われる部分は書き込み下さい。

参加作家様の感想 詳細な感想はこちら
(最後の5分間に感想を書いていただいております。大まかにまとめました。)
・経験談が入っているので、聞き易かった。具体的な場面を像像できた。
・自分でも調べていたが、知らない事が多かった。まとめて聞けて良かった。
・知識不足を痛感した。
・活動を見直すきっかけになった。
・難しい内容だったらと緊張したが、飽きずに理解出来た。
・質問ができるのは有り難い。
・少し早口だった。→なるべくゆっくりをモットーにします。申し訳ございません。
・口頭とテキストのリンクが分かり辛かった→改善致しました。ありがとうございます。
・入り口付近の席は聞き辛いかも。→カフェ側と話し合ってみます。申し訳ございません。

その他
第3回より、幾分内容を増やしたがために、
昼食付きですが10分程でランチタイムが終わります;
※ご飯が食べ終わらない場合そのまま食べてOKですが、予告した時間になりましたら開始します。
ランチに関しては、場所代等の意味合いが強く、あってもなくても料金に大差ありません。
そのため、ゆっくりお食事いただくというよりはオプションの一つとして御考え下さい。
第3回は本当に時間ピッタリに終わり、ヒヤヒヤしました。
ですので、遅刻があっても時間をずらす事はできず、時間ピッタリに始め、終わります。
また、専門外、知識の無い分野については「わかりません。」とお答え出来ない可能性があります。
その点ご了承願います。
当方は何かの斡旋等は致しておりません。
講座後は速やかにお帰りいただけます。
(時間がタイトなため、講演後の質問&懇談会もありますが、参加は任意です。)

また、当講演の録音、撮影は一切禁止しております。
重要部分を押さえたテキストはお配りしますが、この他必ず筆記用具をお持ちになって下さい。


詳細情報・応募先----------------------------------------
第11回 2017/9/2 土曜開催
ご応募はこちらで受け付けています。
開催会場、時間帯が違います。

 第10回開催 満席 キャンセル待ち受付中
2017/3/19 日曜の12:00〜15:00に開催致します。初の日曜開催です。
※質問がたくさんある場合も、勝手に延長ができないため一旦閉めさせていただきます。
講演後に質疑応答中心の懇談会を予定しておりますので、そちらへご参加ください。
※参加には別途ドリンク代520円(お席代)がかかります。通常1〜2時間程です。申し訳ございませんが、何卒ご理解願います。
会場:高円寺駅徒歩5分 ぽたかふぇ。(カフェです。)
※高円寺駅は土日は中央線止まりません。黄色の総武線でお越しください。

料金:1席 4000円ランチ付き
※ランチはキッシュプレート、カレー等から選択していただきます。ドリンク付き。

お席は12名様(ご家族様等同半者は認められません。)

募集対象:21歳以上で社会人経験のある方。(専業主婦さんOK)
作家、もしくはそれに興味がある方。本業でも副業でも可です。
一般消費者、小売り業者、企業様はお断り致します。

※内容が合うかどうか分からない方は、twitter等でご質問いただければお応え致します。
twitter→https://twitter.com/umitategg
その他、ブログトップのお問い合わせフォームでも受け付けております。

★募集受付先★ 
ぽたかふぇ。さんが受付しております。下記へメール下さい。
pottercafe.777@gmail.com
件名「プロ作家のHow To参加希望」本文:お名前、参加人数をお書き下さい。
それではよろしくお願い致します。
※自身の仕事の合間に開催となりますので、だいたい半年毎に1、2回の開催となります。
定期的な開催と言いつつ間が空いてしまい申し訳ございませんが、何卒ご了承願います。



コメント
コメントする








   

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

管理人です↓

最新の記事

カテゴリ

アーカイブ

コメント

  • 個展「Araki Mizuho 8th Exhibition 薬用原料採集旅行—失われゆく秘薬—」
    Araki Mizuho
  • 個展「Araki Mizuho 8th Exhibition 薬用原料採集旅行—失われゆく秘薬—」
    大津 こずえ
  • 個展「Araki Mizuho 8th Exhibition 薬用原料採集旅行—失われゆく秘薬—」
    Araki Mizuho
  • 個展「Araki Mizuho 8th Exhibition 薬用原料採集旅行—失われゆく秘薬—」
    大津 こずえ
  • 通販、BOOTH店について
    Araki
  • 通販、BOOTH店について
    sa
  • 通販、BOOTH店について
    Araki
  • 通販、BOOTH店について
    mikako_27
  • 通販、BOOTH店について
    Araki
  • 通販、BOOTH店について
    PINGU

飛べます。

検索しても何も出て来ませんが…
管理者のみ

モバイル

qrcode

お世話になっています。

無料ブログ作成サービス JUGEM