トークイベント「プロ作家のHow To」について

今後の開催について
約3年で9回開催し、毎回満席をいただいていますので100名以上の作家さんにご参加いただきました。
中には2回参加される方も…誠にありがとうございます。
次の第11回講演が終わりましたら、当分開催をお休みしようと思います。
→第11回が決定しました。(最終回です。)
2017年9月2日土曜開催です。
↓ご予約はこちらまで

「プロ作家のHow To」講演のきっかけ
講演者の私自身は、文具・雑貨作家です。
過去就職していた時はグラフィック、パッケージデザイナーとして働いておりました。
(一応教員免許は持っていました。→更新していないので切れたと思います;)

15年程活動していますが、学生時代から30代まで、アマからプロまでを
一応経験しているので、その年代の悩み等は理解できると思います。

私が始めた頃はまだ、「作家」というのは所謂芸術家の一種だったので、
自分は単に手作り学生だと思っていました。
特に紙系の雑貨は、今程印刷料金も技術も良くありません。
業者に発注なんて夢のまた夢だったので、本気でやる人も珍しかったのです。

ですので、当初パクリやらダマしなんかに会っていた対象はほぼ企業でした。
圧倒的に力のある企業にパクられた時、
今まで自分が「手作り」していたものがあっという間に「量産」され市場に出ました。
いったい私はどうしたらいいのか…結果どうしたのか。
初めて弁護士さんに助けを求めました。


様々な経験を経て、漸く独り立ちした頃(7年前)に
「ハンドメイド作家」のブームが始まりました。
時を同じくして、twitterやFacebook等の
不特定多数と簡単にビジネス的交流が出来るツールが話題になりました。
昔はイベントと言えば、デザフェスや芸祭くらいでしたが、
昨今は様々なイベントが増え、オンラインモールも増え、正にハンドメイド全盛期だと言えます。

でも、まだまだ世間では趣味の域を超えていないイメージがつきまとい、
事務についてはマニュアルはほぼありません。

販売等のビジネスへの垣根が低く、誰でも参加出来る風潮は良いと思います。
ただ、いざ「ビジネス上のトラブル」に巻き込まれた時には残念な思いをする方も多く居ます。
以前は「経験も勉強になる」と思っていられる猶予がありました。
しかし最近はtwitterやFacebook等で、ちょっとした事でも広まる速度が加速しています。
端から見ていても、黙って見守る程度なのか判断出来る時間はかなり少ないです。

そうこうしている内に、知り合いの作家も多くトラブルに見舞われました。
相談を聞くうちに、こういった内容はちゃんと調べている人が少ないのかも…
と思うようになりました。
そんな中、カフェの方から有り難くご提案があり、第一回開催。
好評いただき、以降、年数回開催させていただいております。


「プロ作家のHow To」講演内容
著作権、契約書、確定申告
「調べても分かり辛い。人に聞きづらい。専門家に聞くのは腰が重い。」
と言った意見の多い、この3つの内容を中心にお話します。
これから始める方でも、もう随分やっているが興味があるという方でも問いません。
なるべく経験談も入れ、共感し易い内容にしています。
(弁護士さんに相談した事や、実際に意匠登録(デザインの特許)を取得した経験も含め
専門的な話題も出しつつ分かりやすく進めたいと思います。)
3時間ほぼしゃべりっぱなしですが、だいたい15〜20分に1度、質問タイムを設けております。

※ご注意いただきたいのは、あくまでも作家目線での話であり、
多くは被害に陥らないための予防策、改善策ですので、
既にトラブルに見舞われている方は専門家にご相談下さい。


著作権:著作権は随分昔からある法律ですが、作家=全員著作権を持っている。
という勘違いに陥り易い権利です。
実は非常に限定的で曖昧な権利だと言う事を、実例等を通してお話します。
また、著作権以外に作家が自力で獲得できる権利や、他の法律の話も少しします。
イラストレーション、デザイン、アクセサリー分野の話が多いです。
(第3回より著作権登録等の内容も盛り込みさらに増えました。)
デザインの特許である意匠登録についてもこちらでお話します。

契約書:実際の契約書を元に、取引での失敗例等も交えお話します。
1つ1つ解説しますので、書類の文は苦手という方に、是非聞いて頂きたいです。
私の過去の体験談も多いセクションです。
実際にこんな事があるの?といった話はあっても、結果どうなったのか。
という話は少ないと思います。

確定申告:副業だから、稼ぎが少ないから…といいつつでも詳しくは分からない。
そんな方も多いと思われますが、所得や税金の計算、したことはありますか?
ハンドメイドで儲かるというのは結構思い違いです。
原価も委託料も掛かるため、計画的にしないと雀の涙という方も多いです。
税金を納めないといけないかも…と危機感を感じる前に、まず計算してみましょう。
当日計算等は致しません。確定申告の紹介やそれに関わる税法等の説明です。
また第6回より、それぞれの立場と関わる税金について、イベント等で日雇いを雇う際の
税金についてを含め全面的に内容を見直し、ほぼテキストが倍になりました。
より分かりやすく、ご自身の将来の参考に出来る様に致します。


用意されているもの:テキスト 6枚(2016年より1枚増えました。)
こちらは大まかな内容や文言をまとめたものです。
口頭では話っぱなしなので、ご自身で重要と思われる部分は書き込み下さい。

参加作家様の感想 詳細な感想はこちら
(最後の5分間に感想を書いていただいております。大まかにまとめました。)
・経験談が入っているので、聞き易かった。具体的な場面を像像できた。
・自分でも調べていたが、知らない事が多かった。まとめて聞けて良かった。
・知識不足を痛感した。
・活動を見直すきっかけになった。
・難しい内容だったらと緊張したが、飽きずに理解出来た。
・質問ができるのは有り難い。
・少し早口だった。→なるべくゆっくりをモットーにします。申し訳ございません。
・口頭とテキストのリンクが分かり辛かった→改善致しました。ありがとうございます。
・入り口付近の席は聞き辛いかも。→カフェ側と話し合ってみます。申し訳ございません。

その他
第3回より、幾分内容を増やしたがために、
昼食付きですが10分程でランチタイムが終わります;
※ご飯が食べ終わらない場合そのまま食べてOKですが、予告した時間になりましたら開始します。
ランチに関しては、場所代等の意味合いが強く、あってもなくても料金に大差ありません。
そのため、ゆっくりお食事いただくというよりはオプションの一つとして御考え下さい。
第3回は本当に時間ピッタリに終わり、ヒヤヒヤしました。
ですので、遅刻があっても時間をずらす事はできず、時間ピッタリに始め、終わります。
また、専門外、知識の無い分野については「わかりません。」とお答え出来ない可能性があります。
その点ご了承願います。
当方は何かの斡旋等は致しておりません。
講座後は速やかにお帰りいただけます。
(時間がタイトなため、講演後の質問&懇談会もありますが、参加は任意です。)

また、当講演の録音、撮影は一切禁止しております。
重要部分を押さえたテキストはお配りしますが、この他必ず筆記用具をお持ちになって下さい。


詳細情報・応募先----------------------------------------
第11回 2017/9/2 土曜開催
ご応募はこちらで受け付けています。
開催会場、時間帯が違います。

 第10回開催 満席 キャンセル待ち受付中
2017/3/19 日曜の12:00〜15:00に開催致します。初の日曜開催です。
※質問がたくさんある場合も、勝手に延長ができないため一旦閉めさせていただきます。
講演後に質疑応答中心の懇談会を予定しておりますので、そちらへご参加ください。
※参加には別途ドリンク代520円(お席代)がかかります。通常1〜2時間程です。申し訳ございませんが、何卒ご理解願います。
会場:高円寺駅徒歩5分 ぽたかふぇ。(カフェです。)
※高円寺駅は土日は中央線止まりません。黄色の総武線でお越しください。

料金:1席 4000円ランチ付き
※ランチはキッシュプレート、カレー等から選択していただきます。ドリンク付き。

お席は12名様(ご家族様等同半者は認められません。)

募集対象:21歳以上で社会人経験のある方。(専業主婦さんOK)
作家、もしくはそれに興味がある方。本業でも副業でも可です。
一般消費者、小売り業者、企業様はお断り致します。

※内容が合うかどうか分からない方は、twitter等でご質問いただければお応え致します。
twitter→https://twitter.com/umitategg
その他、ブログトップのお問い合わせフォームでも受け付けております。

★募集受付先★ 
ぽたかふぇ。さんが受付しております。下記へメール下さい。
pottercafe.777@gmail.com
件名「プロ作家のHow To参加希望」本文:お名前、参加人数をお書き下さい。
それではよろしくお願い致します。
※自身の仕事の合間に開催となりますので、だいたい半年毎に1、2回の開催となります。
定期的な開催と言いつつ間が空いてしまい申し訳ございませんが、何卒ご了承願います。



廃盤商品リスト

廃盤商品のリストです。

廃盤について
廃盤は突然決まるので、こちらをご参考下さい。
廃盤商品は手間や在庫設置の関係、媒体の消失、企画もの等様々な観点で決定します。
そのため、人気や価格等で左右されずほぼ独断です。
また、事前に予告無く廃盤になるものもある事をご了承願います。


2016年 廃盤予定(在庫無くなり次第終了)
・医療系ノート全種
・小鳥医院組織図トートバック
・猫調剤薬局トートバック
・修道院跡地薬草資料館チケット2種
・地下病棟のアリスシリーズ

廃盤済み
・魔術薬草教本複写版 巾着
・パスケース
・神話劇の観劇チケット4種
・2ツ折カード文具
・めがねふき TeethTree、救急箱
・ミニペーパーバッグ全種
・西の研究室領収書(旅屋さんにはまだあるかもしれません。)
・名刺入れ
・付箋ケース


 

蔵書票の素材変更についてのお知らせ


蔵書票の素材変更についてのお知らせ

この度、蔵書票の素材を変更する事になりました。
単純にご説明すると、
耐水性の金フィルム→非耐水性の金ホイル
になります。
つまりは水に弱くなります。

通常であれば、ここで価格もお安く出来るはずですが、
大変申し訳ないのですが、今回はそれが出来ません。
以下その理由を記載します。
今に決めた問題ではなく、結構前から考えていた事なので、長くなります。
申し訳ございません。


●何故耐水にしたのか。

まず、何故蔵書票なのに耐水でつくったのか。をご説明します。
蔵書票とは、本の持ち主の名前を書いた札の様な物で、
西洋では昔から、自分の好きな物や職業を表す図案等を描いた(正しくは木版等)ものが多く有ります。

私がこの蔵書票をつくったのは、今から4〜5年前です。
当時は周りの作家さんも制作していなかったので、珍しい様で、よく説明を求められました。
学生の時に銅版でつくる授業を受け、いつかつくりたいな。と思っていた商品でした。

4、5年前の当時は、まだステッカー印刷(四角や丸いシール)が主流でした。
しかし、漸く自由な形に切っても、ロットが小さく個人の予算で発注出来そうな業者も出始めました。
蔵書票を紙で作って売っても良かったのですが。(そもそもそういった物なので)
貼る時に手間になるので、折角だしシールにしよう。となりました。

そこで、新しい業者に発注となりましたが、折角だし金に印刷したい。
白い印刷も珍しい(当時は…;)ので試したい。形もカッコ良くしたい。
と思い、発注しました。予算は思った以上に高かったですが、
そこまで委託先も多く無いし、自分で売れば大丈夫だろうと単純に考えていました。
この時、業者さんには金の紙はなく、「金のフィルム」しかありませんでした。
最初から高価格だったので、ラベル印刷はこういうものと思っていました。

こうして、本が濡れても無事。という、蔵書票には無駄なスペックのラベルが出来ました。
折角非常に丈夫なラベルができたので、本以外にも瓶や陶器に貼ってインテリアとして使ってもいいですよ。
と蔵書票を余り使わないという方にも上記謳い文句でご案内しました。

●何故今更素材変更なのか。

上記にご説明した通り、そもそも紙でつくろうとしたものの、
選択肢に無かったのでフィルムになりました。
さらに、単なるシールではないので、説明書とヘッダーをつける事になり、
消耗品、人件費的にも他と比べて掛かる事になりました。

当初はまだ新しく、イベントでも好調でしたので、
原価や人件費、利益についてそこまで気にしていませんでした。

しかし時がたち、2年程前から取引先も増え、
イベントでは他の新商品に場所を奪われ…
ついに委託販売率>イベント売率になりました。
という事で、更に委託料がかかることになり、蔵書票単体の利益としては、
ほぼ無いという状態になりました。

イベント売のみにしたらどうか。
と考えましたが、そもそも価格が低い(176円)上に、新商品でもないので、
製造費等を考えると廃盤にした方が良いという事に気付きました。

よし…そろそろ廃盤にしよう!
と思いましたが、ここ2年程で他にも蔵書票を出す作家さんが増えて来ました。
そのため、落ち込みつつ有る蔵書票の売れ行きが上がって来たのです。
特にお店(委託や卸)での販売率が上がりました。
ここで廃盤というのも気が引けるし、そもそも苦労してつくったデータ。
気に入っていた商品だったのでずるずると…考えない様にしていました。

そんな時(1年前程)ノベルティで金ホイル紙に印刷をする事になりました。
先の業者のメニューに、いつの間にか金ホイル紙が加わっていたのです。
仕上がりは、綺麗でした。
蔵書票はフィルムなので、油性のインク。少しがはじかれた様なにじみがあります。
でも、金ホイル紙は紙への印刷なので、他のと比べても綺麗。安定感がありました。

この印刷が切っ掛けとなり、金フィルム(耐水)をやめて、金ホイル紙(非耐水)で作って製造を続けられないかと考える様になりました。

●何故価格据え置きなのか。

上記にも書きましたが、既に蔵書票を販売することでの利益はほぼありませんでした。
最初によく考えず値段を設定してしまい、完全に私のミスです。
消費税改定の際に少し上げたらよかったのですが、
そのときは廃盤にするしか無いという意思が大きく、視界から外れておりました。

しかも、少し上げたらよい。という訳ではなく、大分上げないと大して変わらない。という現実が余計に腰を重くさせました。
今の価格に+3割で漸く…という所です。かなりの値上げです;

現にここ1年は…(気付いていたお客様もおられると思いますが)
売り切れても生産しておりませんでした。
もうつくらないのですか?と聞かれても上手く応えられず、
申し訳ございませんでした。


上記の事から、今回の素材変更は、廃盤を切り抜けるために必要である。
と考えております。
お値段をお安くする事はできず申し訳ございません。
安定的に生産出来る様に頑張りますので、何卒よろしくお願い致します。

●変更段階と実物写真
最後に、新しいものが上がって来ましたので画像を載せます。
上記説明した通りの感じですが、再度違いを載せます。
NEW非耐水性:線画は細く細かく出ます。色は明るい感じで綺麗な印象です。
旧型耐水性:焼き付けされたような感じで線は太いですが、味があります。



変更店一覧
三省堂札幌店、神保町いちのいちソラマチ店、三叉灯
※出荷したお店一覧ですので、導入は近日中となります。
かならず各店にお問い合わせ下さい。


左黒:新型(非耐水性) 右白:旧型(耐水性)


説明が長く、申し訳ございません。
何卒よろしくお願い致します。




 

ミニ講演会『プロ作家のHow To』

JUGEMテーマ:アート・デザイン

この度カフェにご協力いただきトークイベントを開く事になりました!
作家さん、趣味だけど気になる方等、お気軽にご参加下さい。

プロ作家として生計を立てている人はどのように仕事を進めているの?
そんな疑問をふっと考えたことはありませんか。
なかなか人には聞けない、ちょっと気になるあの情報。この機会に是非。

*****************************************************************************************
Araki Mizuho 第1回トークイベント
『プロ作家のHow To』


日時:2015年1月24日(土)
   12時〜15時
   前半2時間講演、後半1時間質疑応答の予定。
場所:高円寺駅徒歩2分のカフェ
   「ぽたかふぇ。」
講演者:Araki Mizuho(作家・デザイナー)
参加料:4000円(ランチプレート、飲み物代込)
定員:12名
対象参加者
・既に作家活動をしている方が対象となります。趣味、本業は不問。
・小売店、業者の方はご遠慮下さい。
・18歳以上の方。
※参加者本人以外の同半はお断りします。

講演内容詳細
講演者の日々の活動を流れで追いながら、重要項目を説明致します。
主に、委託や卸取引の契約書等、著作権、確定申告等、本でもあまり
突っ込んだ説明の無い部分について、実態と対策をお話します。
●話以外にもテキストも用意したいと思います。

「いきなり弁護士、税理士の講演会も気が引けるし、理解出来るかわからない。」
「他の作家さんがどのようにしているのかちょっと気になる。」
「お店との取引ってどうしているの?掛け率って何だろう。契約書はどういったもの?」
「コピー対策って何かしている?」
などなど、お昼を取りながら、楽しく分かりやすくお話をします。

注意:あくまでも講演者自身の経験に基づき話すもので、トラブル等の具体的なご相談はしておりません。
また、法律関係の勉強をされたい方は弁護士の講演会をお勧めします。

講演者プロフィール
Araki Mizuho:デザイナー寄りの作家。医療をテーマに細密画を描き、
文具、雑貨に起こした「医療系雑貨生みたて卵屋」というブランドで活動中。
その他詳細→http://ktai-clinic.ocnk.net/page/1
*****************************************************************************************

お申し込みはこちらから↓(Arakiの方では受け付けておりません)
12/19ただ今キャンセル待ちです(即日定員となりました。ありがとうございます。)

ぽたかふぇ。 定休日:木曜
166-0002 東京都杉並区高円寺北3-21-5 ハイツ・ロイヤル2F
TEL&FAX  03-5373-8099 Mail pottercafe.777@gmail.com

メールの場合は件名「プロ作家のHow To参加希望」で
本文に参加人数、お名前、お電話番号、メールアドレスお願いします。
※カフェ営業の合間にメール対応をしておりますので、
メールの返信にお時間を頂く場合がございます。

↓カフェでチラシも配っています。


どうぞよろしくお願いします(^^)
当日は楽しく知識を広げて行って欲しいです。

------------------------------------------------------------------
企画イベントについて
今月実施したワークショップですが、ご感想やリクエスト等またやって欲しいとのご希望が多く、とても嬉しいです。
ですが、基本的には制作中心のため次回いつ出来るかは分かりません。
(半年に一度が限界かなと考えております。)

上記のトークイベントにつきましても、リクエストがあればまたやりたいですが、
同じくらいの頻度になりそうです。頻繁に出来ず申し訳ございません。
皆様の暖かいお気持ちはいつも励みとなっております。

12月13日のXmasボックスワークショップについて

12月に貼り箱作りのワークショップを行ないます!
初のワークショップです…教員免許は取得経験ありますが、随分前。頑張ります!

Xmas貼り箱体験ワークショップ〜活版印刷体験付〜
募集は締め切りました。ありがとうございました!

実施日:12/13(土曜) 
            午前の部11:00〜13:00  午後の部15:00〜17:00
    所要時間:約1時間半〜2時間
    体験料金:3,800円
    募集人数:各部8名様 計16名様
    (18歳以上の方対象、ご家族等体験者以外の同伴はお控え下さい。)
    持ち帰り物品
    制作した貼り箱、ArakiオリジナルXmas包装紙5枚、活版印刷ポストカード
    (箱サイズはペンケース程度と考えています。)

講師:Araki Mizuho
         医療系雑貨生みたて卵屋の店長兼デザイナー。
   細密&アンティークな画風と知識を組み合わせた作品多数。
   デパ地下洋菓子のパッケージデザイナーとして過去3年勤務経験あり。
   
http://ktai-clinic.ocnk.net/
  (現在イベント参加の多忙につき休業のためPCからのみ観覧可能)
   

場所: 荻窪駅徒歩10分 中野活版印刷(駅へ向かえに行きます。)
            Facebook : https://ja-jp.facebook.com/letterpress.so
           ご注意:大型犬がおりますので、アレルギーや苦手な方はご参加できません。
     (紐でつないであります。)

内容:Xmas用の貼り箱を作るワークショップです。

 
 貼り箱とは…
 左写真(例)の様なきっちりとした丈夫な箱です。
 (写真は当方の蔵書票限定BOX)

 手を汚さずに、小さめの箱を作る方法をお教えします。
 型紙付。

 アクセサリー作家さん等、少数で可愛い小箱が
 必要な方にお勧めです。


 こちらを、ArakiのオリジナルXmas包装紙を
 使って制作します。(包装紙5枚のお土産付)
  
また、印刷に興味がある方もぜひ。
印刷所で開催するので、実際に包装紙を刷るリソグラフ印刷が稼働している所を見られます。
オプションで活版印刷体験もあります。(当方のポストカードが2枚刷れます。)

スケジュール
開始20分前 : 荻窪駅にお迎え
        (時間までにいらっしゃらない場合はご自身で会場までお越し下さい。)
会場到着   : 受付してお席にお着き下さい。
開始     : 材料、型紙、プリントはこちらで用意致します。
         この間、リソグラフ印刷機で包装紙を印刷!
         貼り箱体験。
         完成後皆で箱を撮影。
         オプションの活版印刷を体験。

終了     : 第2部の方は少し歓談しましょう。もちろんご予定のある方はご帰宅でOK!

ただ今空きは2席です。
件名に「貼り箱ワークショップ参加希望」とお願いします。

 
  包装紙のデザインはまだですが、 
 一足先に箱につけるお飾りを決めました。
 赤に金で華やかです(^^)







是非ご参加下さい!
皆さんで楽しい時間を過ごせたらと思います。

デザフェスvol40リツイートキャンペーンについて

JUGEMテーマ:デザインフェスタ
さて、11月8,9日に開催のデザインフェスタvol.40
に向けてtwirtter上でリツイートキャンペーンを致します!

医療系雑貨生みたて卵屋のArakiも、
ブースNo.K-407で出展致します。→詳細はこちら!
ちなみに、ブースでのお買い物を写メ付きツイートされた方を対象にしたキャンペーンも致します。
こちらは当日の番号札にご案内が書いてあります。

以下詳細ですーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1.twitterでAraki(@umitategg) をフォローして下さい。
2.「#リツイでプレゼント」の入ったツイートを公式リツイートして下さい。
これで応募は完了です。
★今回からタグのないシークレットツイートが1〜2件入ります!(前後告知が入ります。)
[期間]11/8まで。キャンペーンを終える旨を呟きます。
[当選発表]11月下旬。ツイッター上で案内します。
※当選発表の際にフォローが外れている方は対象になりませんのでご注意下さい。

プレゼントは以下になります。
・新作マスキングテープ「小鳥医院と薬膳きのこマステ」1名様
・新作 薬用原料採集補完記録「錬金術と錬丹術」 1名様
・新作含め、お好きながらの「めがねふき」1名様
・新作「錬金術師の夜」ポスター 1名様
・新作「錬金術師の夜」2ツ折カード 2名様
・準新作 「魔女のレシピノート」 1名様
以上、計7名様にプレゼント致します。
 
ご注意★以下の方場合は対象外とさせていただきます。 
・ここ1ヶ月の間ツイートが無い場合。。 
・明らかに休眠していたと思われる場合。
・フォロワー数が0の方。
・明らかに同じ人が管理しているアカウントと思われる場合。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

イベントまでの一ヶ月、ツイートは新作案内から詳細案内まで様々あります。
複数ありますので、できるだけ多くリツイートした方が、必然的に当選率が上がります。
(ただし、1日に2件以上は上げない様に考慮するつもりです。)
どうぞよろしくお願い致します。
 
「小鳥医院と薬膳きのこマステ」(数量限定生産品)
薬用原料採集補完記録「錬金術と錬丹術」P34冊子
「錬金術師の夜」ポスター A3サイズ
「錬金術師の夜」2ツ折カード
新作めがねふき
既存めがねふき
「魔女のレシピノート」 

新柄マステ「小鳥医院と薬膳きのこ」の販売について

JUGEMテーマ:デザインフェスタ
JUGEMテーマ:マスキングテープ
医療系雑貨生みたて卵屋 Araki Mizuho
新作マスキングテープ販売ガイド
----------------------------------------------------------------------------------

11月に開催されるAraki直接参加のイベント & 旅屋さんで、
新作マスキングテープを販売します。
(旅屋さんの販売については後述。)

今回の新作は動物ほのぼのがテーマです!
人気の小鳥医院のみんなが、秋の定番きのこと一緒になりました。
今回もmtのカモ井さんが作って下さいました。繊細さと軟らかさが素晴らしいです。


悲しいかな値段を釣り上げて転売やオークション出品を目的とされる方も居ますので、
販売ガイドを作成しました。
恐れ入りますが、ご一読の上お越しください。
----------------------------------------------------------------------------------
商品名:Araki Mizuho Designed Masking tape No.4
            Little bird hospital and mushroom

販売は今の所以下のイベントです。
1.イベント名:デザインフェスタvol.40当店の詳細はこちら
販売開始日時:11/8,9(土日) 11:00〜
販売個数:各日 約80個
販売価格:630円
制限個数:1人様2個
(ご家族連れは4個まで。未就学児にはお売り出来ません。

必読事項
当日、販売時間(開場時間)に混み合った場合は番号札をお配りします。
列が出来た場合、ブース前で行列が不可のためスタッフの指示に従って下さい。

2.イベント名:クリエイターズマーケット当店の詳細はこちら
販売開始日時:11/15,16(土日) 11:00〜
販売個数:各日 33個
販売価格:630円
制限個数:1人様2個
(ご家族連れは4個まで。未就学児にはお売り出来ません。

必読事項
​■開場したらまず希望者に整理券を配ります。
整理券はすぐに使えません。11:30 〜14:00まで有効ですので、指定時間内にお会計して下さい。
2重販売防止のため、整理券配布時にチケットの後ろにハンコを押します。パスチケットの無い方にはお売できません。
■14時に在庫が残っていたら、14時10分から再販致しますのでご注意下さい。
クリマは1人出展のため、時に会計を中断し列の整備等に当たります。

ご注意
・売り切れ次第終了。(他のイベント、旅屋さんでの販売については後述)
・再版予定なし。
・予約、取置きもしません。

追記:一応webでも販売する可能性が有りますが、基本はイベント優先のため旅屋さんをご利用下さい。
----------------------------------------------------------------------------------
そして旅屋さんが、店頭とwebで販売野予定です。
遠方のお客様はぜひwebをご活用下さい。

【旅屋での販売について】

 

発売日:11月15日(土)

☆店頭 11:00〜

☆オンラインショップ 22:00〜

 

お一人様2個までとなります。

(中学生未満の方は不可)

 

※オンラインショップご利用の場合、

ご注文時と異なる名義でのお振込の場合は、

備考欄に記載するか下記メールアドレスまでご連絡下さいませ。

 

転売は禁止とさせて頂きます。

----------------------------------------------------------------------------------


長々と失礼致しました!
ぜひ当日お会いしましょう(^^)

8月のツイートキャンペーンのプレゼント

 今月より、twitterでツイートして下さった方にプレゼントするキャンペーンを始めます。

ご購入のお客様と、メルマガで詳細をお伝えしております。

今回のプレゼントは2ツ折カード。



歯っ子勢揃い!歓迎会、送別会で大活躍なカードです!

表、裏表紙カラー、内側のメッセージスペースにも絵柄がありますよ。

サイズ:A6サイズ(横147cm×縦105cm)ハガキサイズです。
紙は200kgと大変厚めでしっかりしています。
またマーメイドという特殊紙で、表面がすこしでこぼこしていて風合いがあります。ペンの他色鉛筆、蛍光マーカーもキレイに栄えます。

-----------------------------------------------------------------------
2名様にプレゼント致します!
それではご応募お待ちしております!

6/2,3に臨時休業:税込み値段に変えます

オンラインの新着にも載せていますが、こちらにも掲載しておきます!

---------------------------------------------------------------------------
6/2,3の2日間で、ショップ内の商品のお値段を変えます。
そのためこの2日間はショップを臨時休業させていただきます;

というのも、当店は今まで「税抜き」価格でやってきたんですね。。
お店の元となる商品販売は学生の頃からやっていたのですが、
イベント出展が主体だったため、税を入れると切りが悪く、お会計が混雑したり
お釣り銭の不足の原因になるため税抜きにしていました。
(今もイベント出展時は税抜き販売です。)

そのままの感覚でオンラインショップを開いたのですが、
取引先が増えるに連れて「これって税込みですか?」と聞かれるようになりました。
そこでお店事に税抜き税込みで取引を分けていたのですが
とうとう自分でも把握が難しくなって来たのです;

本来なら1,2月に済ませようと思っていたのですが、
忙しかったため見送りになりまして。。
6/2,3の2日間に決まりました。

お客様には突然の事で本当に申し訳ございません。
今アップしている新商品に関しましてはすでに税込み価格のものもあります。
他の足並みを揃えると言う感じです。
もちろん6/1までのご注文に関しましては税抜きのものは税抜きのままお会計になります。

何卒よろしくお願い致します!
---------------------------------------------------------------------------

というわけで、税金分が今安いです。
ある意味今が一番の買い時ですので、どうぞよろしくお願い致します(^^;)

引っ越します。

事務所移転します。
年末の休みに合わせての移転なので、
通常のお正月休みと変わりないかもしれませんが、告知しておきます。
ネットが不自由になる可能性があるので、一応全面close(観覧不可)になると思います。

現在中野区ですが、隣の区に行くだけですので場所的にはあまり変わりありません。
本当はもっと早くにご報告したかったのですが、詳細が決まったのが最近でして
間違った情報も良くないと思ったものですから…。
名古屋のまとめも書きたかったのですが、なかなか時間がとれません。

中野に住んで3年4ヶ月。
とっても楽しかったので名残惜しいですが、新しい所も魅力的なので
次に向けて頑張って行きたいと思います。

今まさに引っ越しの準備真っ最中で、電鋸やペーパードリル、断裁機等処分するかだれかにあげるか。
もろもろの工具や素材等、いるいらない、本当に大変ですね!
同じのが2個出て来たりして、何だかなぁ。。な感じです;


カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

管理人です↓

最新の記事

カテゴリ

アーカイブ

コメント

  • 個展「Araki Mizuho 8th Exhibition 薬用原料採集旅行—失われゆく秘薬—」
    Araki Mizuho
  • 個展「Araki Mizuho 8th Exhibition 薬用原料採集旅行—失われゆく秘薬—」
    大津 こずえ
  • 個展「Araki Mizuho 8th Exhibition 薬用原料採集旅行—失われゆく秘薬—」
    Araki Mizuho
  • 個展「Araki Mizuho 8th Exhibition 薬用原料採集旅行—失われゆく秘薬—」
    大津 こずえ
  • 通販、BOOTH店について
    Araki
  • 通販、BOOTH店について
    sa
  • 通販、BOOTH店について
    Araki
  • 通販、BOOTH店について
    mikako_27
  • 通販、BOOTH店について
    Araki
  • 通販、BOOTH店について
    PINGU

飛べます。

検索しても何も出て来ませんが…
管理者のみ

モバイル

qrcode

お世話になっています。

無料ブログ作成サービス JUGEM